日本滞在記9(奈良編)



 京都にて数日楽しんだ後は、奈良を訪れました。
「奈良には鹿がいっぱいいるよ~!」という私に、「えっ、ほんとに!? 野生の鹿じゃないの? 誰が飼っているの? 放し飼いなんかで大丈夫?」と矢継ぎ早のデボラさんの質問。私も詳しいわけじゃないんだけどね・・・。戸惑っている私を見て、いつもの私の冗談だと思っていたデボラさんでした。

 奈良に着いてみて、いっぱいの鹿を見たデボラさん。「本当に鹿がたくさんいる~!」と大はしゃぎでした。
c0108014_610211.jpg


とりあえず、奈良といえば、定番の大仏。
c0108014_6102391.jpg

まずは東大寺の本殿前での一枚。
この時点で、「あの建物の天井近くまでの大仏があるんだよ~。」と言っても、やっぱり信じてもらえなかった・・・(泣)
本殿に入って、「アキラは冗談は言うが、嘘は言わない」ということをわかってもらえたようでした。(笑)

大仏の後は、若草山へ。私も若草山は初めてです。
奈良の街を一望できる若草山で、気分爽快のデボラさん。逆に私は、連日の出張・観光の疲れでバッテリー切れぎみ。(泣・・・)
c0108014_611961.jpg


これでやっと下山して一服できると思っていた私ですが、この若草山、まだ頂上が上にあると知ったデボラさん。「もう帰ろうよ~」という私を引っ張って、頂上を目指したのでした。
頂上に到着し、完全にバッテリー切れの私を尻目に、テンションあがりまくりのデボラさん。
c0108014_6113540.jpg


疲労困憊の私に心配げなデボラさん。「アキラ、そんなんで大丈夫~?」。
「そんなん」とは、どういう意味じゃ~!!
c0108014_612688.jpg


テンション満開のデボラさんを説得し、やっと若草山を下山しました。(笑)

その間にもいたる所に鹿に遭遇。 
親子だと思われる鹿に、「鹿せんべい」をやるデボラさん。
c0108014_6123645.jpg

「すごく、かわいい~!!」
でも、本当の鹿の怖さを、このあとすぐデボラさんは知るのでした・・・。

そのままの経路で、春日大社の一角にて。その間も、「寺」と「神社」の説明に四苦八苦した私でした!
c0108014_613293.jpg



デボラさんの「はてな?」は間髪入れず私を襲います。
c0108014_6133276.jpg

「ねぇねぇ、これって何て書いてあるの~?!」
「長生きしたいな~、って書いてあるんだよ」
疲れた私は、少しいい加減になってくるのでありました。(笑)

奈良の一日も終わりに近づき、奈良公園で買いすぎてしまった「鹿せんべい」を、鹿にやってしまおうということになりました。ここで、餓えた鹿の大群に遭遇してしまったデボラさん。「鹿せんべい」の袋の音が聞こえただけでデボラさんの周りに集まる鹿の大群! それでは、連続写真にて!
c0108014_614722.jpg

c0108014_614355.jpg

c0108014_6145193.jpg


「鹿せんべい」が入っていた袋を投げ出し、両手を挙げて、「もう持ってないよ~!」と逃げ惑うデボラさん。
もちろんなにも被害はなかったですが、『鹿の大群に追われる』という生まれて初めての体験をしたデボラさん、「死ぬほど怖かった~!」とのこと。その間私は笑いながら連続写真を撮っていたのでありました。(私って、残酷?) 「若草山の恨み、思い知ったか~!」

いろんな意味で、奈良観光を満足した我々でありました。

[PR]
by akiravln | 2009-01-04 06:15 | 工房日記 | Comments(0)

イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31