無事クレモナに戻ってきました!

2週間余りにわたる今回の日本滞在も終え、先日無事クレモナに戻ってきました。
弦楽器フェアに来ていただいたみなさま、どうもありがとうございました。
今回のフェアに来られなかった方のために、ブログで紹介しますね。

私たち3人にスポットを当てていただいた宮地楽器小金井店のブースは、おかげさまで今回も賑わいを見せました。
c0108014_16482395.jpg


今回は昨年の2倍の大きさのブースです。
c0108014_16491312.jpg


ブースの左半分です。
c0108014_16493497.jpg



我々3人の最新作が入ったガラスケースです。
c0108014_16495579.jpg


そして今回の主役!3人の共同製作ヴァイオリンを、ブースの半分の大きさを割いて展示しました。
c0108014_16501749.jpg


共同製作ヴァイオリンは、3人の個性がうまく融合されて大成功だったと思います。 来場していただいたお客様からにも大変好評でした。
c0108014_16503925.jpg


共同製作ヴァイオリンのプロジェクトを説明するボードも掲げられています。我々の熱意を詰め込みすぎたので、細かい解説となってしまったのですが、来場者の中には熱心に読んでくれている人もありました。
c0108014_1651264.jpg


ブースの左半分は、我々3人の楽器を展示しました。
菊田さんの今年度の代表作、ガルネリの「イザイ」モデルも展示されております。
c0108014_16513191.jpg


メインのパネルです。今回の3人共同製作ヴァイオリンに向けてのワンフレーズがポエムです。でも、これだけ見た人は意味不明かも・・・?
c0108014_16515132.jpg


私の楽器も並べられております。 今年のミッテンヴァルトコンクールで4位だったヴァイオリンと、Pisogneコンクールで優勝したヴィオラも並べられております。
c0108014_16521417.jpg


フェア中はなかなか写真も撮影する時間も取れないくらい、たくさんの来場者に訪問していただきました。改めて御礼申し上げます。どうもありがとうございました。
c0108014_16523416.jpg


丸1年を費やした3人の共同製作ヴァイオリン。 天野年員さんの日本帰国にあたり、記念になるものを残そうということで始まった共同製作プロジェクト、このフェアという場を借りてみなさんに見ていただくことができて、すごくうれしく思います。
c0108014_16525623.jpg


この記念すべき共同製作ヴァイオリン、プロジェクトを提案・バックアップしていただいた宮地楽器さんに永久保存・展示することになりました。宮地楽器小金井ショールームで展示してありますので、みなさん見に来てくださいね~!

3日にわたる弦楽器フェアが無事に終わった直後の記念写真。みなさまどうもありがとうございました~!
c0108014_16531829.jpg


**************************

さてさて、おまけです。

フェア最終日の翌日、私と菊田さん、そして宮地楽器の山本さんの3人で、イタリア人の製作者仲間3人を東京案内しました。 

まずは、明治神宮。
左からダニーロ・フィオレンティーニさん、私、菊田さん、アレッサンドロ・メンタさん、ルイージ・アクイリーノさんです。(山本さんはカメラ係り) 3人は今回クレモナのヴァイオリン製作者組合ALIのブースで来日されました。
c0108014_16534048.jpg

でも、この日は天皇陛下ご参拝ということで、中には入れず・・・。

お昼前から、代官山音楽院のヴァイオリンクラフト&リペア科を6人でぞろぞろと表敬訪問。熱心な学生さんたちからの質問攻めに会いました。でも若い人たちからのエネルギーをおすそ分けしてもらいました。
c0108014_1654369.jpg


午後は、渋谷の東急ハンズに行って、工具などの購入。イタリアでは手に入らない工具も多く売られており、イタリア人の目の色が変わっておりました!(笑)
その後は、渋谷のNHKスタジオ見学。 なんとここは菊田さんの元の職場なのです。 
c0108014_16542641.jpg


NHKの録音技師だった菊田さんが働いていたというNHKのレコーディングスタジオ。 この場所でこう座ってお仕事されていたのですね。当時を思い出してミキサーの前に座る菊田さん(というか、私が無理やり座らせた!)
c0108014_16545246.jpg


菊田さんも退職されてから初めて訪問するとのこと、なつかしさに目元がうるむ菊田さんでした。 菊田さんの元同僚のはからいで、通常の見学者も入れない場所も見せていただきました。イタリア人連中はもちろん、私も初めて入るテレビスタジオ、楽しめました。 菊田さん、感謝!!! なんとか48というアイドルグループと廊下ですれ違ったけど、イタリア暮らしが長い私にはよくわからなかった・・・、もったいない?!

そんなこんなで、東京見物を楽しんだ我々一行でした。 
でも、今回の日本滞在で一番大変だったのがこの日だったような・・・。
[PR]
Commented at 2010-11-24 21:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akiravln at 2010-11-27 15:33
非公開コメント さま、どうもありがとうございます。
お返事おそくなってしまいましたが、改めてメールをお送りいたしますね。
どうも、ありがとうございました。
Commented by ゆい at 2010-11-28 07:44 x
フェアでまた高橋さんにお目にかかれて嬉しかったです。
また、バイオリンを弾かせていただき、改めて明るい音色に惚れました。
ありがとうございました!
Commented by akiravln at 2010-11-28 22:10
ゆいさま、こんにちは。 弦楽器フェアではお世話になりました。
私はクレモナに戻って、がんばって仕事をしています。 これからもより精進してよい楽器つくりを目指していきますので、これからもどうぞよろしくお願いしますね。
Commented by スーサン at 2010-11-29 17:15 x
見事なバイオリンで暫し見惚れていました。
何時も来客で忙しそうでした!
Commented by 高橋 明 at 2010-12-01 05:44 x
スーサンさま、こんにちは。 弦楽器フェアに来ていただいて、ありがとうございます。
フェア期間中はばたばたしていて、ご挨拶もできずにすみませんでした。次回はぜひ一声おかけくださいませ~!
Commented by スーサン at 2010-12-02 18:46 x
忙しいのは何よりです。何時も高橋さんはニコニコしていましたね。素晴らしいバイオリンでした。
Commented by akiravln at 2010-12-04 04:05
スーサンさま、お返事どうも。
来年も楽しみにしていてくださいませ。会場でお会いできることを楽しみにしております。
Commented by shige at 2010-12-13 21:56 x
高橋さん、こんにちは。

弦楽器フェアーではお世話になりました。今年は用事が有ったのであまりお話出来ませんでしたが、また今度お会いするときはゆっくりお話しできれば良いなと思ってます。

せっかく新工房がスタートしたのになんのお祝いも持たずに失礼しました(笑)また今度お会いできそうなときは何か新商品もって行きますね(笑)

では、また~~。(菊田さんの所と同じコメントですみません笑)
Commented by akiravln at 2010-12-17 04:09
shigeさん、こんにちは。弦楽器フェアに来て頂いて、ありがとうございました。 こちらこそ、忙しくてゆっくりご挨拶もできずに、すみませんでした。 次回はどうぞごゆっくりとフェアを楽しんでいってくださいませ。
新商品、楽しみにしています~。
by akiravln | 2010-11-23 16:55 | 工房日記 | Comments(10)