ヴィエニアウフスキーコンクールの楽器①

先日ポーランドで開催されたヴィエニアウフスキーコンクールに提出した楽器が帰ってきました。
2台参加したうちの1台を今回ご紹介しますね。 もう1台は、また改めて・・・。

この楽器は19位になった楽器です。
製作点数はもう1台よりほんの少しだけ低かったのですが、大きな張りのある音なので音響得点で稼いで19位という結果になりました。

昨年、菊田さん天野さんと一緒に3人共同製作ヴァイオリンを作ったときに使用した型で製作しました。
1715年製ストラディヴァリ”クレモネーゼ”の型です。

それでは、お楽しみください。
クリックすると2倍に拡大されますよん!

c0108014_2315673.jpg


c0108014_2323662.jpg


c0108014_232543.jpg


c0108014_2331292.jpg


c0108014_2333846.jpg


c0108014_2335722.jpg


c0108014_2341646.jpg

[PR]
Commented by ゆい at 2011-06-27 06:28 x
美しい楽器ですね!
しかも、大きな張りのある音というのは素晴らしいです。
弾いてみたいです~
秋の弦楽器フェアには持っていらっしゃるのでしょうか?
今回の2台を両方見ることが出来たら嬉しいです!(勝手な言い分^^;)
Commented at 2011-06-27 11:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 高橋 明 at 2011-06-29 14:16 x
ゆいさま、こんにちは。 楽しんでいただけて、なによりです。
この楽器は、私の標準の楽器よりもほんの少しだけ大型ですので、よりスケールの大きな音になったのかもしれません。
残念ながら、この楽器はもう日本に発送してしまって、今週末にはお客様のもとに引渡しされる予定です。 
ですので、弦楽器フェアでの展示は無理ですね。すみません。
もう1台も、弦楽器フェアは難しいかな・・・?
でも、これからがんばってどしどし作りますので、弦楽器フェアでは最新作を見ていただけると思います。お楽しみに!!!
Commented by 高橋 明 at 2011-06-29 14:21 x
非公開コメントさま、こんにちは。
お問い合わせの件ですが、う~ん、どの楽器でしょうかね?
ストラディヴァリモデルの小型楽器は作ったことがないのですが・・・!?
メールでお問い合わせいただけたら、より詳しく判明できると思います。
akiravln@dh.mbn.or.jpです。 
Commented by てらりん@no70です at 2011-06-29 15:12 x
こんにちは。写真拝見いたしました。
裏板の荒い感じの木目が格好いいですね。
もう一台の写真も早く観たいので楽しみにしています。
Commented by 高橋 明 at 2011-07-02 15:50 x
てらりん@no70さま、こんにちは。
楽しんでいただけて、なによりです。
もう一台は、また次回の機会にアップしようかと思っております。
楽しみにしてくださいね。
by akiravln | 2011-06-27 02:34 | 工房日記 | Comments(6)