2012年弦楽器フェアのお知らせ!!

みなさま、ごぶさたしておりまして、すみません・・・。
ブログ更新の余裕もないほど、ばたばたしておりました。
(半分言い訳ですが・・・)

クレモナも、トリエンナーレやモンドムジカという慌しい日々が過ぎ去り、
やっと、少しほっと一息いております。
コンクールやモンドムジカでは、懐かしい友人や親しい仲間との
楽しい時間を楽しませていただきました。

しかし、ほっと一息ついている間もなく、
もうすぐ、東京・科学技術館での弦楽器フェアが開催されます。
例年通り、宮路楽器小金井店のブースにて、
菊田さん・天野さん・私の3人で参加します。
みなさまのご来場を3人でお待ちしております~!!

*****************************************

2012年 弦楽器フェア

主  催 日本弦楽器製作者協会(JSIMA)

会  期 2012年11月2日 (金)、11月3日 (土)、11月4日 (日)

開場時間 10:00 AM. ~ 6:00 PM.

会  場 科学技術館 東京都千代田区北の丸公園2-1

入場料金 1,000円(全イベント3日間共通券。高校生以下無料)

==================================

私は、トリエンナーレ・コンクール出品作品のヴァイオリンとヴィオラ、
そして、その後に製作した最新作ヴァイオリン2台を展示予定です。

フェア開催中は、館内地下サイエンスホールにて、展示楽器を用いた
コンサートがあります。
11/3 (土) 15:00 - 15:45 の、ヴァイオリン演奏では、
私の楽器(トリエンナーレコンクール参加ヴァイオリン)も演奏されます。
ヴァイオリニストは奥村 愛 さんです。
おたのしみに~! (フェアのチケットで入場できます)

宮地楽器小金井店ホームページ
弦楽器フェア

c0108014_412472.jpg



弦楽器フェア公式ページ
c0108014_4131610.jpg



弦楽器フェアの宮地楽器小金井店ブースにて展示予定の私の楽器のうち、
トリエンナーレコンクールに参加したヴァイオリンとヴィオラを紹介します。
(おなじみ、クリックすると、でかくなります)

展示予定の、トリエンナーレ出品ヴァイオリンです。
c0108014_4144675.jpg

c0108014_4151321.jpg

c0108014_4152794.jpg

c0108014_4154836.jpg

c0108014_416524.jpg


また、こちらは展示予定の、トリエンナーレ出品ヴィオラです。
c0108014_4164480.jpg

c0108014_417275.jpg

c0108014_4172385.jpg

c0108014_4174076.jpg

c0108014_4175716.jpg


その他、最新作のヴァイオリン2台を展示します。

それでは皆様、弦楽器フェアの会場でお会いしましょう~!!



P.S.
数ヶ月、ブログを更新しないままにしておいたら、自動的にコメントを受け取らない設定になっていました。
失礼しました~。 再度コメントを受け付ける設定にしましたので、みなさん、どしどしコメントしてくださいませませ~!!
[PR]
Commented by R at 2012-10-26 06:27 x
私も行きたかったなぁ。
Commented at 2012-10-26 06:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Takemura at 2012-10-27 00:07 x
今年も弦楽器フェアーの時期ですね。ということは、娘が高橋さんの楽器を手にしてそろそろ1年。まさか地球の裏側に持ってくることになるとは思いもしませんでしたが、娘も楽器も元気にしております。
先日、こちらで教えて頂いている日本人のバイオリニストの方に、この楽器いいねぇとまじまじと眺めて頂きました^^
あまりクラシックが盛んな国ではないので、レベルは高くありませんが、今日も学校のアンサンブルメンバーに飛び入りで参加させてもらうことになり、喜んで楽器を背負って出かけていきました。
Commented by そろそろ、トナカイ at 2012-10-27 04:26 x
お久し振りです。そう、コメントを入力したかったのですが?でした。金曜日の午後にお伺いをさせて頂きます。当日の夜はレッスンですので楽器持参ですが、会場には持ち込めませんね。ただ、思い入れのある昨年の楽器がお父様の直ぐ近く迄会いに来ている事を是非お楽しみ下さい。11月は発表会、12月はオケの定期演奏会です。オケではチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲作品35を演奏(ソロではありませんが...1stパートです)しますので、お父様の楽器も大変に喜んでいる事と思います。昨年のクレモナ旅行中、頭から離れなかったあのメロディーをまさか自分がオケの一員となって演奏するとは思いもよりませんでした。素晴らしい楽器で成長をさせて頂き大変に感謝しております。またクレモナに行きたいなぁ。
では、金曜日の再会を楽しみにしております。
Commented by akiravln at 2012-10-27 07:37
Rさま、ごぶさたしております。
日々の忙しさから、メールのやり取りも途絶えてしまって、申し訳ありません。
本年は無理でも、また来年、そのまた次の年、いつか弦楽器フェアでお会いできることを楽しみにしておりますよ。
そして将来、Rさまが、いつかクレモナに来ていただけること、菊田さんとともに、長い目でお待ちしております。
Commented by akiravln at 2012-10-27 07:47
非公開コメントさま、コメントありがとうございます。
本当にご無沙汰しており、すみません・・・。
弦楽器フェア、すこしでもお立ち寄りくださいませ~。でも、無理はなさらないでね。
また追って私のブログでも、フェアの様子をご報告させていただきます・・・、(・・・たぶん・・・!)

ご質問の件ですが、
私は、はじめの2巻きは穴より先端に向けて(通常と逆方向)に巻いてから、それまでの弦を乗り越えて手元側(通常の巻き方)に巻いていくようにしております。
製作者や調整者によって、いろんな巻き方があると思いますし、どれが絶対正解というわけでもないと思いますが・・・。
私の楽器の場合、いずれ糸巻きがめり込んでいく分を見込んで、長めにはみ出すようにしており、同時に弦を通す穴も、かなり端に寄っております。そのため、弦をいきなり手元側に巻いていくと、巻くスペースが足りなくなってしまいますので。
弦の長さにもよりますし、もし糸巻きの長さや穴の位置がちょうどいいならば、あえて行う必要はないと思います。 とりいそぎ
Commented by akiravln at 2012-10-27 07:53
takemuraさま。お久しぶりです。コメントありがとうございました。
今は、地球の裏側にいらっしゃるのですね。季節も、これから暑くなる時期なのでしょうか? (真夏のクリスマス??)
娘さまもお元気でなによりです。mixyのブログで、発表会の映像を拝見しましたが、以前よりもかなり上達されましたね。楽器も喜んで鳴っているように感じました。これからも、楽器をびしびしとかわいがってやってくださいませ。
地球の裏側でも、インターネットで瞬時にお話できるって、すごいですね。
Commented by akiravln at 2012-10-27 07:59
そろそろ、トナカイさま、ご無沙汰しております。コメントどうもありがとうございました。 そうですね、そろそろトナカイの季節ですね!
フェアでまたお会いできることを楽しみにしております。楽器は中に持ち込むことは難しいのですが、もしよろしければ、会場の外でもご対面させていただければと思います。
演奏会でも、ご活躍ですね。楽器も、喜んでいることだと思います。
Commented by ゆい at 2012-10-27 10:05 x
明さま

何故に前のコメントが非公開になっているのか…
どうでもよいことですが、自分でも理解不能で、特に意図はありませんので~(^^;
失礼しました。
そして、ご丁寧な回答をありがとうございました!
勉強になります!!

日本も朝晩は涼しく、秋本番です。体調を崩されませんように!
お気をつけてご帰国くださいませ~\(^o^)/
Commented by akiravln at 2012-10-28 06:21
ゆいさま、私も非公開になっていたので、ハンドル名を出さない方がいいのかな?と思っていました・・・!(笑う)
間違って、非公開コメントをクリックしたのかもしれませんね。
私も、何か間違ってコメントを受け付けない設定にしていたかもしれませんし・・・。ですので、お気になさらず。
クレモナも寒くなってきて、いよいよ雪も降るかもという予報が出ております。私は暑がりですが、あまり寒いのも得意ではないです・・・。 なんか、今年は秋が2週間くらいしかなかったような・・・?
Commented by junjun at 2012-10-28 07:09 x
高橋さん、こんにちは!素敵な楽器のブログUP有り難うございます。
ついに、今週末は弦楽器フェアですね。土曜日に伺う予定です。
とっても、楽しみにしています!お忙しい中と思いますが、呉々もご自愛くださいませ。o(^▽^)o
Commented by 高橋 明 at 2012-10-28 18:54 x
junjunさま、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
土曜日、楽しみにしております! 
今年も、がんばっている成果をフェアに持っていきますので、楽しみにしていてくださいませ!
Commented by shige at 2012-10-28 22:12 x
お久しぶりでございます!

お元気そうで安心しました(笑)

私も弦楽器フェアーに行く予定なので楽器拝見させていただきます。
Commented by 高橋明 at 2012-10-29 08:13 x
shigeさま、こんにちは。おひさしぶりです。
ばたばたしておりますが、元気にしております。
フェアではお会いできることを楽しみにしております。
3年前のボールペン、今でも愛用しおております~。
Commented by ebata at 2012-11-02 18:00 x
高橋さん、お久しぶりです。
弦楽器フェア真っ最中ですね!お疲れ様です。
日曜日にフェアに行く予定です。また新しい楽器を拝見させて頂くのを楽しみにしております!
Commented by 高橋 明 at 2012-11-04 06:40 x
ebataさま、こんにちは。おひさしぶりです。
フェアが盛況で、毎日忙しいですが、1年ぶりに皆さんにお会いできるうれしい日々です。
ebataさまも、ご遠方から毎年ご訪問いただけてうれしいです。
日曜日、楽しみにしていますね。今年の私の新作も、楽しみにしていてくださいませ。
Commented at 2012-11-09 06:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akiravln at 2012-11-10 08:28
非公開コメントさま、書き込みどうもありがとうございました。
フェアその他では、大変お世話になりました。感謝しております。

送っていただいたメール、今回は文字化けせずに読めました!
しかし、今回はインターネットの回線の問題で、返事が送れません!! 常に何か問題のある私のインターネット環境・・・。
というわけですので、しばらくはお返事できませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
by akiravln | 2012-10-26 04:22 | 工房日記 | Comments(18)

イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31