池袋「作品展示会」のご報告

5月20日・21日と池袋で開催されたバイオリン製作研究会「第15回作品展示会」が無事終了しました。来ていただいた皆様、どうもありがとうございました~。

会場は池袋のAcademy Hall (アカデミーホール) 、私は数年ぶりのこの展示会にひさしぶりに参加できました。
c0108014_11094219.jpg
クレモナからは、私のほかにおなじみの菊田浩さん、そして今回初参加になる根本和音さんの3人です。根本さんは、まだ若いのに頑張っている将来有望な金の卵です。

c0108014_11102125.jpg
私は、写真左側の2014年のヴァイオリン(宮地楽器の展示見本品)と、右側2002年作のガルネリ・デル・ジェズ「カノン砲」のフルコピーの2台で参加しました。
c0108014_11143801.jpg

本当は、本年完成したばかりの最新作を展示する予定だったのですが、ご注文主様のご承諾を得られず、急きょ以前の所有者に頼み込んで「カノン砲」コピーをお借りすることができました。心安くご承諾をいただけた「カノン砲」の所有者さまに感謝です。

c0108014_11183951.jpg

また、5月5日に開催された「バイオリンたんけんたい」で余った(笑)「バイオリンのこぶくろ」を無料配布という大盤振る舞い!サービス精神旺盛!!
c0108014_11190033.jpg
会場は、2日とも多くのお客様であふれました。(写真は会場前の朝の風景)
c0108014_11190947.jpg
c0108014_11190457.jpg

全体は、こんな感じ(手作業で写真をツギハギして無理やりパノラマ!)

c0108014_11191361.jpg
また、バイオリニストの三澤裕美子さんをお迎えして、会員のバイオリンを演奏していただきました。
c0108014_11190740.jpg
私の「カノン砲」も21日に演奏していただきました。私は演奏楽器の作者ということで最前列にいたので、会場の後ろまで音が響いているのか心配でしたが、会員からはよく響いていたと言ってもらって、ほっと一息。
c0108014_11185779.jpg
宮地楽器からサポートとして、店員の平山彩子さんにも来ていただきました。平山さんはヴァイオリン演奏の腕前もピカいち!「カノン砲」も弾いていただきました。
c0108014_11185491.jpg
最終日に記念撮影。みんなお疲れ様~!
c0108014_11185121.jpg
会員の皆様お世話になりました~。そして来ていただいた皆様どうもありがとうございました。

[PR]
Commented by Junjun at 2017-05-24 13:55 x
高橋さん。こんにちは、

池袋の展示会記事のアップ有難うございます!

今回は、タイプの全く違う2つのバイオリンを
触らせて頂きとても貴重な経験ができました!
同じ製作者さんでも
こんなに違うものが出来るのかと、驚きました。

三澤裕美子さんが、高橋さんバイオリンを弾かれた後に、とても満足されたような幸せそうな笑顔をされたのがとても印象的でした。
前から二番目の席で、素敵な演奏に聞き惚れ、感激していました!

2002年製作のカノン砲さん、オーナー様にも
このバイオリンを触れさせて頂き、感謝です。

また、写真を合成して、パノラマにされた!?

す、凄いです!!会場の雰囲気が、ストレートに伝わり 楽しかった時間が思い出されました!!

また、欲張りにも、またまた クレモナからの「風」を感じる素敵なお土産を さらに頂き有難うございます。
早速、仲良しのお友達に差し上げました。
彼女はアロマテラピストで、その木の香りを大変喜んでくれ、高橋さんに是非よろしくとのことです。

宮地楽器小金井でのイベントを含め、素晴らしい
時間を提供してくださいまして、本当に有難うございます。

高橋さんのご活躍を心よりお祈りすると同時に、
また秋に?お目にかかれるのを楽しみにしています!!╰(*´︶`*)╯

Commented by akiravln at 2017-05-24 21:01
junjunさま、こんにちは。作品展示会に来ていただき、どうもありがとうございました。
おかげさまで、宮地楽器のイベントも今回の作品展示会も盛況のうちに終えることができました。
今回、ブログに書いたような事情で、急きょ「カノン砲」での展示になったわけですが、対照的な作品で比較ができたので、結果的には面白い展示になりました。「カノン砲」はフルコピーということで、音もオールドっぽい音色が出て、目標通りだったわけですが、自分でもなぜなのか不思議なところがあります。
間もなくイタリアに出発しますが、みなさんの応援を胸に、気持ちを新たにしてがんばります~。
by akiravln | 2017-05-24 11:34 | 工房日記 | Comments(2)