ポー川への散歩&お仕事

昨日から仕事しっぱなしですこし疲れています。
あ~なんか面白いこともないかな~?と思っていた日曜の昼下がり、そんな私を知ってか知らずかイタリア人の友人たちが私をポー川沿いの散歩に誘ってくれました。
ポー川についた時は午後4時くらいでしたが、天気もいい日曜日、ポー川沿いの散歩道は家族連れやマラソンをしている人、犬の散歩をしている人たちでにぎわっておりました。
c0108014_7393827.jpg

ポー川沿いから、クレモナの街が一望できます。ただ、悲しいかなクレモナの街は平野のどまんなか!山の頂上からの一望のようにはいきません。
c0108014_7412614.jpg

でも遠くにクレモナの時計台が見えます。(ズームアップして撮影したところ)
c0108014_7421650.jpg

往復8kmほどの散歩道。でも最近仕事ばかりで家を出ていない私にとっては十分な運動。
いい気分転換になりました。あ~、明日はきっと足が筋肉痛だな!

ちなみに本日の仕事は、ネックの作業。
c0108014_7425599.jpg

おまけにポー川沿いから見た絶好の夕焼け。写真をクリックして大きな画像で見てね!
c0108014_7433223.jpg

[PR]
Commented by こめっと at 2007-03-06 21:45 x
この時期、日本の夕焼けも美しいいのですが、
素晴らしい!うっとりしますね、ありがとうございます。
手をあわせたりして。
Commented by ろん at 2007-03-07 01:25 x
夕焼けの色は美しいですね。
こんな色のヴァイオリンはいかがでしょう。
ネック部分は旋盤でも使ってるんですか?
Commented by 高橋 明 at 2007-03-07 05:20 x
こめっとさん、コメントどうもありがとうございました。
クレモナでもとっておきの夕焼けでした。

ろんさん、はじめまして。私もニスの色は夕焼けの色を目標にしております。朝寝坊の私は朝焼けはあまり見たことがないので・・・(笑)。
ネック部分は、もちろん手作りですよ。機械旋盤で作ったように見えるということは、精密に削った甲斐があります。

夕焼けが好評だったので、次回のブログはおまけをサービスします!
お楽しみに!
Commented by まえはら at 2007-03-07 23:25 x
夕焼けを見ていたら、昔歌った歌を又歌ってしまいました。笑福亭仁鶴の「おばちゃんの歌」
思い出したのは何年ぶりかですよ。
by akiravln | 2007-03-04 23:27 | 工房日記 | Comments(4)

イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31