おひさしぶりです!

みなさま、2週間ほどごぶさたしておりました。
いろんなことが重なって、ばたばたしております。
風邪もすっかり治って、元気にしております。
でも、時差ぼけは治ったような、治ってないような・・・。
まだ本調子ではないような、今日この頃です。

ちなみにモスクワはまだ行けておりません・・・。(笑)

さて、日ごろの仕事が進んでないので、前回のヴィオラの完成写真をお見せします。
木目を残した仕上げをしております。いい感じに仕上がったのではないでしょうか?

c0108014_6595936.jpg

c0108014_6524919.jpg
c0108014_653634.jpg
c0108014_6532938.jpg
c0108014_6535545.jpg
c0108014_6541598.gif
c0108014_6543371.jpg
c0108014_6545481.jpg

[PR]
Commented by たけぴ at 2007-12-17 13:35 x
『より頻繁に更新』って言っておきながら、ちっとも更新されないので、そろそろ生存確認をしようと思っていたところでした。とりあえず、生きていて良かったです。
さて、今回のこのヴィオラ、表板の木目を浮き立たせた新しい仕上げ、と仰ってましたが、こうして写真で見るといい感じですね。遠目には、モダンイタリアンのような風格も感じられますしね。
Commented by ひかる at 2007-12-17 20:46 x
お元気そうで何よりです。

何しろ師走ですからね。クレモナには今知り合いが遊びに行っています☆
きっと寒いのでしょうね!

ヴィオラ、ステキですね~また来年もすばらしい作品を見せてくださいね☆
Commented by ジェンマ at 2007-12-18 17:20 x
ニュワークヴァイオリン制作校のジェンマです。メールありがとうございました。ヴィオラ、素晴らしいですね!見とれてしまいました。昨日、fホールのフルーティングのイメージがつかめず、Hamma等の写真集や学校に貼ってあるストラドの写真では、細部まで良くみえないので、とても勉強になりました。
お風邪、良くなられて良かったですね。まだまだこれから寒くなりますのでお身体ご自愛ください。
Commented by 高橋 明 at 2007-12-20 00:37 x
たけぴさん、ご無沙汰して心配かけてしまってすみません。
来年のコンクール日程のメール届きましたでしょうか?
日本から帰ってきてからというもの、仕事も含めてばたばたしており、ブログも滞ってしまいました。(なぜだかわかりますね・・・ふふふ!)
それでも、私のHPと比較すると頻繁に更新しております。(笑) あくまでも当社比!ですので・・・。
Commented by 高橋 明 at 2007-12-20 00:39 x
ひかるさま、日本ではお世話になりました。
クレモナも本格的な冬ですね。この分だとホワイトクリスマスになる可能性大ですね。私も風邪治ったばかりですが、がんばって仕事しております。来年も楽しみにしていてくださいね~。
Commented by 高橋 明 at 2007-12-20 00:41 x
ジェンマさま、メールもありがとうございました。素敵なHPも楽しみにしております。私のHPもそろそろ更新しないとな~!(笑)
イギリスも霧の冬なのでしょうね。こちらははここ2・3日は晴れておりますが、通常の冬は濃い霧の毎日です。ロンドンに居てる感じですかね~(?)
それでは、また。
Commented by ともい at 2007-12-21 21:33 x
はじめまして。HP・ブログいろいろと見させていただいています。
砥石奮戦記はとても参考になるHPです。
こちらは、35歳で砥石デビューです。というのも、ふつーのサラリーマンから、大工に転職です。
年齢的に遅いんだろうけれど、その分、人の何倍も頑張らないといけないので、ちょっとばかり、人の苦労話を見てカンニングをさせていただいています。

これからも、ご活躍を楽しみにしています。
ロシアに行って風邪を貰ってこないように気を付けてください。今年の流行りはロシアA型とかいう不気味なインフルエンザなので。
Commented by 高橋 明 at 2007-12-24 22:46 x
ともいさま、どうもありがとうございました。
参考になって、なによりです。
大工転職ですか。大変でしょうけど、いままでのいろんな経験を生かし、濃密な修行ができると思います。という私も転職組。クレモナの菊田さん、天野さんも転職組です。我々3人ともエンジニア出というのも面白いですが、それまでの経験を生かした楽器作りがそれぞれできているのだと思います。若い時から大工の道に入った人たちとは一味違う仕事ができるのではないでしょうか。がんばってください。
さて、父の勧めで、日本滞在中にロシアA型インフルエンザのワクチン注射をしてきました。父の話では、「ロシアでは流行っているはずだから」とのことでしたが、医者の話では「ロシアA型と言っても、ロシアで流行っているわけではない!」とのこと・・・。やっぱり!
準備万端ですが、ビザの関係でいまだにロシア行き実現できておりません・・・。とほほ!
by akiravln | 2007-12-16 22:45 | 工房日記 | Comments(8)

イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31