メモ帳
高橋明ヴァイオリン工房
イタリアのクレモナで開業しています。
ホームページ(現在改装中)
http://www.interq.or.jp/
gold/akiravln/


メールアドレス
akiravln@dh.mbn.or.jp
カテゴリ
全体
工房日記
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ


日本滞在記7

クレモナも2日前に雨が降り、すっかり涼しくなりました。朝晩は肌寒いようです。一気に秋に突入といった感じです。 と言っても、突然猛暑に戻ることもある信用できないイタリアの天気です。(笑) というわけで、ブログの背景も秋風に変えてみました。

 まだまだ続く、日本滞在記、今回は第7回目です。

 宮地楽器さんでのアンサンブル飛び入りの翌日、6月2日はいよいよ私の実家がある大阪へ出発の日です。でも出発は午後の予定。東京での仕事もすべて終了し、さて午後まで何をしようかと思っていた時、私たちのジブリ美術館訪問を知った宮地楽器の山本さんが、ひとこと、「この近くに『耳をすませば』の舞台となった聖蹟桜ヶ丘があるよ。」
 ジブリファンのデボラさん(それも『耳をすませば』ファン)に聞いてみると、「ぜひ行ってみたい」とのこと。ちょうどお仕事がその近くにあるとのことで、山本さんに車で連れて行ってもらいました。
 その後気づいたことに、インターネットではいろいろ情報が出ているのですが、そのときは何の予備知識もなく、いきなりの突撃訪問です。地元に詳しい人に電話で聞きながら、「この辺かな~、・・・またはあの辺かな~?」と、その一体をぐるぐる回っておりました。

聖蹟桜ヶ丘の川を超え・・・
c0108014_031374.jpg


「いろは坂」を上っていきます。なんか映画でこのようなシーンがあったような・・・。
デボラさんが、はしゃぎ始めました!(笑)
c0108014_0315724.jpg


「いろは坂」のロータリー
c0108014_0321535.jpg


「いろは坂通り」の看板が見えます。
c0108014_0322963.jpg


住宅街の間から見えた、街を見下ろせる場所です。
「最後のシーンって、こんな感じだったよね。」とデボラさん。
フェンスで囲まれていたので、中には入れませんでしたが・・・。
c0108014_0324328.jpg

c0108014_0325562.jpg



最後に、ロータリーのとこにある「洋菓子店 ノア」さんでケーキを買い、「耳ノート」に書き込みをしました。デボラさんはイタリア語で・・・。写真は宮地楽器の山本さんが書き込んでいることろを、デボラさんがビデオ撮影しているところ!
c0108014_0331539.jpg


「洋菓子店 ノア」のご主人さんの話では、映画のファンの方が遠方から一日何人も来られるようです。我々も突然の来訪にも、「ノア」のご主人さんはもう慣れっこのようで、暖かく迎えていただきました。感謝!

東京滞在の最後の半日に、思いもかけず訪問できた聖蹟桜ヶ丘。「耳すまファン」のデボラさんも大満足でした。再度山本さんに感謝。
 東京滞在を最後まで楽しんで、私とデボラさんは東京を後に、新幹線で大阪へ出発しました。後半へつづく~! (←まだ半分かい!!)



P.S.
そう言えば、私が「耳をすませば」を始めて見たのは、イタリアに来てからだったな~。
イタリア留学前に見ておけば、いろいろ思い込みも深まったのに~! 残念!
[PR]
by akiravln | 2008-09-16 00:33 | 工房日記 | Comments(14)
Commented by たけぴ at 2008-09-18 00:56 x
東京滞在中は、本当にいろいろお世話になりました。っていうか、だいぶ過去の出来事になってますけどね。
アンサンブルのクラスの皆さんも大変喜んでくださり、感謝です。次回はもっと早く楽譜送りますので、ヨロシクです。(もうイヤ?)
聖跡桜ヶ丘は、素敵な街ですよね。耳すまファン(←こう略すらしい)にとっては、聖地だそうです。デボラさんがそれほど好きだとは知らずに、『舞台になった街ならすぐそこ』と教えてあげた結果が、この珍道中でしたね。あの映画を見てクレモナへ行きたくなった人は多いでしょうけど、ケーキ屋さんの耳すまファンノートに、『クレモナから来ました』って書いたの、アキラさんくらいじゃないかしら?
Commented by 高橋 明 at 2008-09-22 05:08 x
たけぴさま、東京ではデボラともども、大変お世話になりました。だいぶん以前の話ですが・・・(笑)。アンサンブルの皆様にも喜んでいただいてよかったです。予定がかなり遅れてしまいましたが。次回は早くても来年ということで・・・(笑)!
電話で現地ガイドしてくださったピアノの先生にもよろしくお伝えください~。
Commented by shige at 2008-10-08 23:21 x
高橋さん、こんにちは。ご無沙汰しています。

最近、家の中がごたごたと色々有りましてしばらくコメント出来ませんでした。でもブログを拝見はしていました。耳すまは残念ながら観たこと有りませんが紅の豚は大好きです(笑)

さて今年も弦楽器フェアーの季節になりましたね~。もちろん今年も遊びに行かしてもらいます。たぶん初日に御邪魔すると思います。
今のところ完成した楽器が1台と白木で音を出すまで後少しの楽器が1台有るのでぜひ見ていただきたいと思うのですが、会場は楽器が持ち込めなかったと思うので、もし昨年のように弦楽器フェアーが終わった後に宮地楽器さんのショールームに滞在される予定が有るようならそちらに御邪魔しようかと思ってます。

では、また。
Commented by ひかる at 2008-10-10 21:03 x
お忙しそうですね~♪お元気ですか?
クレモナはすっかり秋でしょうか?

私は10月22日~の展覧会のために、懐かしく思い出しながらクレモナの風景画(といっても水彩画ですが。。。。)を描いています☆

マエストロAngeloの工房前から見た風景です。

弦楽器フェア、ぜひ又お邪魔したいと思います。お気をつけていらして下さいね。
今日、やっとBSジャパンの再放送の川久保さんとの番組を観る事が出来ました!デボラさんもご出演されてましたね。
こんな番組に出演されるような有名人と私はクレモナでお茶をしたんだ~と感激してました☆☆
Commented by 高橋 明 at 2008-10-11 17:00 x
shigeさま、どうも、お久しぶりです。
紅の豚もいいですね~。男の生きざまを感じます。
ちなみに、うちの近くのバール(喫茶店)のオーナーが変わりまして、新しいオーナーが紅の豚にそっくりです。私は、バール「ポルコ・ロッソ」と勝手に呼んでおります。
閑話休題・・・。
弦楽器フェアでお会いできることを楽しみにしております。楽器も完成しておめでとうございます。見せていただけるのを楽しみにしてます。フェア期間中でもちょくちょく建物外に出ておりますので、ちょうど時間が合えば、建物の前で楽器を見せていただければと思います。
それでは。
私も展示会用の楽器早く完成させねば・・・!
Commented by 高橋 明 at 2008-10-11 17:25 x
ひかるさま、こんにちは。 こちらはモンドムジカ(クレモナの弦楽器見本市)があったり、間もなく開催される東京の弦楽器フェア参加のための準備などで、ブログ更新できないほどばたばたしております~。 こちらこそ、弦楽器フェアでお会いできることをたのしみにしております。
再放送見ていただいたのですね。ありがとうございました。今回の再放送は、私も直前に知ったので、ブログでもホームページでも告知できないままで、すみませんでした。でも楽しんでいただけたようで、よかったです。
それでは、弦楽器フェアで。
Commented by shige at 2008-10-11 20:36 x
高橋さん、こんにちは。
高橋さんは、11月3日に宮地楽器さんのショールームにはいらっtしゃらないんでしょうか?一応菊田さんはそちらにいらっしゃるという事なのでそちらに楽器を持って行こうかと考えてます。もしいらっしゃらない場合は弦楽器フェアーの方にお持ちしますよ。
せっかくのチャンスなのでなるべく色々な人に見てもらってこれからの製作に反映させたいと思います。

では、では。
Commented by 高橋 明 at 2008-10-14 01:29 x
shigeさま、お返事どうもありがとうございました。
できれば、東京でもっとゆっくりしたいのですが、今回来日される私のマエストロ サンドロ・アジナリさんの大阪観光のガイドをしないといけないので、弦楽器フェア直後に大阪に出発するつもりです。まだ日程調整する予定ですので、もうちょっと待ってね。
Commented by shige at 2008-10-14 20:50 x
了解しました!(笑)
私としては楽器を見て頂けるだけでありがたいので弦楽器フェアーに持って行きますよ。
最終日程が決まったらブログの方にでも書いていただければありがたいです。
一応毎日チェックしてますので(笑)

お忙しいところ失礼しました。

では、また。
Commented by RUNA at 2008-10-25 22:54 x
大変ご無沙汰しております!

とうとう楽しみにしていた
弦楽器フェアの季節がやってまいりました!

今年は、予定していたイタリア行きが叶わなかったので
せめて弦楽器フェアには駆けつけたいと思っております。

今度は、風邪を引いて熱をださないように気をつけます(笑)
Commented by 高橋 明 at 2008-10-25 23:01 x
shigeさま、少しごぶさたしてしまいました。
最終日程調整で、サンドロさんと話しあったところ、1日東京に残れることになりました。というわけで11月3日は菊田さんと一緒に宮地楽器小金井店に駐在しております。そのときに持ってきていただいたら菊田さんと一緒に見せていただきます。
お会いできるのを楽しみにしております。
とりいそぎ~!
Commented by 高橋 明 at 2008-10-25 23:07 x
RUNAさま、こんにちは。私のブログの更新も大変ご無沙汰しており、すみません。弦楽器フェアでお会いできることを楽しみにしております。クレモナからもサンドロさんはじめたくさんのマエストロたちが駆けつけます。プチクレモナ状態になるとおもいますよ。楽しみにしていてくださいね。私も帰国直前で風邪をひかないように気をつけよっと。
Commented by RUNA at 2008-10-26 18:03 x
プチクレモナですか!それはステキです♪♪♪
またカメラ持っていかなきゃ(笑)

日曜日の午後に行く予定です。
楽しみにしております!
Commented by 高橋 明 at 2008-10-27 21:32 x
RUNAさま、それでは、フェア会場でお会いしましょう。楽しみにております。
<< 弦楽器フェアのお知らせ 日本滞在日記6 >>




イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
by akiravln
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
junjunさま、こんに..
by akiravln at 21:01
高橋さん。こんにちは、 ..
by Junjun at 13:55
junjunさま、こんに..
by akiravln at 14:18
高橋さん、こんにちは。 ..
by Junjun at 13:24
みやうちさま、こんにちは..
by akiravln at 07:51
7日は諸々ありがとうござ..
by みやうち えりこ at 19:39
シカさま、こんにちは。「..
by akiravln at 00:33
junjunさま、こんに..
by akiravln at 00:25
5月5日の「バイオリンた..
by シカ at 16:51
高橋さん、バイオリンたん..
by Junjun at 10:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧