2014年 02月 16日 ( 1 )

なつかしいもの発見!

日本は豪雪のようですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
クレモナは例年になく暖冬で、今のところ雪は降っておりません。
毎年2月に入ってから雪が降り積もりますので、これからかもしれませんが・・・。

ブログネタもなくなり、またまたブログの停滞が始まるかと思いきや、
古い資料を整理していて、懐かしいものが発見されました!

それは1枚の便箋。
2000年の夏に渡伊してクレモナに来たわけですが、まずはクレモナの国立ヴァイオリン製作学校の入学(編入)試験が6月にありました。
とりあえずクレモナのホテルに泊まり、1週間にわたる入学試験を受けたわけですが、試験の前日にホテルにこもって、楽器の各名称のイタリア語を、ホテルの便箋に書き込んで勉強しておりました。
試験の初日にはイタリア語の口頭試問があるため、楽器の各部の名称がすぐ言えるようにするためでした。
日本では、ほとんど直前までサラリーマンで仕事していたため、イタリア語の勉強もろくすっぽできずにイタリアに来たため、語学は大変でした。 
勉強したヴァイオリンの各部名称は、口頭試問にはあまり役に立たなかったものの、入学してから役に立ったように思います。

c0108014_956585.jpg

いまから見れば、間違っている(というか、「普段はそういう言い方しないよ~!」と思えることも多いのですが、懐かしいですね!
この当時は、不安も山ほどありましたが、夢も山ほどありました。
当時にに比べて現在は不安は少なくなりましたが、夢も少なくなってしまったかな・・・。不安をものともせずに、夢に向かって飛び込んでいった若いころが、懐かしいです。 こんなこと思うのも、歳をとってしまったからかも・・・? 
[PR]
by akiravln | 2014-02-16 09:57 | 工房日記 | Comments(14)

イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28