無事クレモナに戻ってきました~!
3週間ぶりのクレモナ、寒い~!! もう真冬の雰囲気です。

日本では皆様、お世話になりました。
フェアに来ていただいたお客様、どうもありがとうございました。
ブログでフェアのご報告もできずに、日本滞在が終わってしまったわけですが、
クレモナに戻ってきて、遅ればせながらフェアのご報告をさせていただきますね。

今回は趣向を変えて、弦楽器フェア開催の前日10月31日の準備からご紹介いたします。

今回の弦楽器フェアの宮地楽器小金井店ブースでは、例年の3人組(菊田浩、天野年員、高橋明)に加えて、宮地楽器がご推薦する若手4人(高橋尚也、西村翔太郎、百瀬裕明、鈴木郁子(あやこ))も交えて、7人でブースを盛り上げました。
c0108014_1713840.jpg


フェア前日の10月31日、お昼過ぎに現地集合。
私を含めイタリアからの到着メンバーは、まだ時差ぼけも抜ける間もなくのフェアです。
まずは、役割を決めてどんな進行で準備するかの打ち合わせです。
c0108014_1719233.jpg


私と百瀬さんは、パネル係。パネルを吊るテグスを取り付けていきます。
c0108014_17214068.jpg


西村さんと宮地楽器の大澤さんは、スタンドの布貼りをしています。
c0108014_17224766.jpg


天野さんと高橋尚也さんは、ガラスケースのレイアウト担当。
c0108014_1723489.jpg


真剣な表情です! このガラスケースのテグス張りは毎年天野さんが専任でやっております。
c0108014_1724514.jpg


メインとなる大パネルを取り付けていきます。
目に入るちょうどいい位置をみんなで検討しています。
c0108014_17273091.jpg

c0108014_17275047.jpg


製作者紹介の各パネルも取り付けていきます。
c0108014_17284643.jpg


いよいよ楽器のスタンドを並べて、最終段階です。
c0108014_17294977.jpg


最後に楽器を並べていきます。
c0108014_17322996.jpg


ケースの中にも楽器を吊るしていきます。今回ヴィオラが2台+ヴァイオリン1台が
ケースの中に展示されるため、少しきつそうです。出し入れにも気をつかいます。
c0108014_17335260.jpg


実際楽器を入れてみて、最後の位置調整をみんなで検討しています。
c0108014_1735196.jpg


楽器も並び終え、いよいよ展示ブースの完成です。
c0108014_17361155.jpg


完成した宮地楽器小金井店の展示ブースです。
7人の製作家による15台の楽器が一同に並びます。壮観ですね!
c0108014_17381396.jpg

c0108014_17383771.jpg


最後にみんなで記念撮影です。みんなお疲れ様~! そして明日からがんばろう~!!
c0108014_17395210.jpg


昨年までは準備だけで半日がかりで夜までかかっていたのですが、
今年は、段取りもよく人数が増えたためかなり早い時間に終わりました。

フェア本番だけではわかりませんが、実際は学園祭並みのメンバーによる手作業のブース作りですね。他の凝ったブースに比べて、我々宮地楽器のブースはシンプルですが、数ヶ月前からの綿密な打ち合わせで練りあがった、シンプルでも洗練したレイアウトなのです。

今回は、フェア開催中には見られない舞台裏をご紹介しました。
次回は、いよいよフェアのご報告をしますね。お楽しみに~!!
[PR]
by akiravln | 2013-11-28 17:49 | 工房日記 | Comments(6)

弦楽器フェアに来ていただいたお客さま、どうもありがとうございました。
フェアも終わり、しばらく東京で慌しくしておりましたが、その後は地元大阪でゆっくり療養(?)できました。

思えば、8月初旬から仕事に追われて全く休みがない状態で日本入りし、疲れと時差ぼけと風邪を引きずったままで弦楽器フェアを乗り切りました。慌しい東京での滞在を終え、大阪についたとたん3日間寝続けました~!(笑)
おかげさまでゆっくり休養することができ、風邪もすっかりよくなりました。

そんなこんなでダラけてしまったため、ブログの更新もできずに、いよいよ明日東京入り、そして明後日に成田出発でまたイタリアに帰ります。
クレモナに到着したらすぐに、フェアのご報告をしたいと思います。

フェアでお世話になりましたみなさま、お礼の返事も遅れていてすみません~!
クレモナでは再起一新、がんばります~!
とりいそぎ、お礼と「生きてますよ~!」というご報告まで。
[PR]
by akiravln | 2013-11-21 19:31 | 工房日記 | Comments(4)