<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なつかしいもの発見!

日本は豪雪のようですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
クレモナは例年になく暖冬で、今のところ雪は降っておりません。
毎年2月に入ってから雪が降り積もりますので、これからかもしれませんが・・・。

ブログネタもなくなり、またまたブログの停滞が始まるかと思いきや、
古い資料を整理していて、懐かしいものが発見されました!

それは1枚の便箋。
2000年の夏に渡伊してクレモナに来たわけですが、まずはクレモナの国立ヴァイオリン製作学校の入学(編入)試験が6月にありました。
とりあえずクレモナのホテルに泊まり、1週間にわたる入学試験を受けたわけですが、試験の前日にホテルにこもって、楽器の各名称のイタリア語を、ホテルの便箋に書き込んで勉強しておりました。
試験の初日にはイタリア語の口頭試問があるため、楽器の各部の名称がすぐ言えるようにするためでした。
日本では、ほとんど直前までサラリーマンで仕事していたため、イタリア語の勉強もろくすっぽできずにイタリアに来たため、語学は大変でした。 
勉強したヴァイオリンの各部名称は、口頭試問にはあまり役に立たなかったものの、入学してから役に立ったように思います。

c0108014_956585.jpg

いまから見れば、間違っている(というか、「普段はそういう言い方しないよ~!」と思えることも多いのですが、懐かしいですね!
この当時は、不安も山ほどありましたが、夢も山ほどありました。
当時にに比べて現在は不安は少なくなりましたが、夢も少なくなってしまったかな・・・。不安をものともせずに、夢に向かって飛び込んでいった若いころが、懐かしいです。 こんなこと思うのも、歳をとってしまったからかも・・・? 
[PR]
by akiravln | 2014-02-16 09:57 | 工房日記 | Comments(14)

最近の仕事風景

今年の年始から、今年はブログがんばって更新するぞ~!と意気込んでおりましたが、2月に入った途端、ブログのネタ切れです。
というわけで、今回は最近のお仕事の風景を一つ・・・。

ヴァイオリンの渦巻きの背中のえぐり作業です。

荒彫りでは、左右2本ずつの溝を丸のみで掘っていきます。
c0108014_4423235.jpg


次は、ゆるいカーブの小さい丸のみで、その間を掘り込んでいきます。
c0108014_4425262.jpg


最終的になめらかなカーブで仕上げて、終わり。
c0108014_443738.jpg


この作業、工房を真っ暗にして卓上ランプ1つで影を見ながら作業しております。
大きな工房でただ一人、夜中に作業をしていると、かなり怖いです・・・。

写真3枚、文章3行で終わってしまったこの作業ですが、半日作業でした・・・。
[PR]
by akiravln | 2014-02-06 04:45 | 工房日記 | Comments(8)




イタリアのクレモナで活動しているヴァイオリン製作工房
by akiravln
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新のコメント
junjunさま、こんに..
by akiravln at 21:01
高橋さん。こんにちは、 ..
by Junjun at 13:55
junjunさま、こんに..
by akiravln at 14:18
高橋さん、こんにちは。 ..
by Junjun at 13:24
みやうちさま、こんにちは..
by akiravln at 07:51
7日は諸々ありがとうござ..
by みやうち えりこ at 19:39
シカさま、こんにちは。「..
by akiravln at 00:33
junjunさま、こんに..
by akiravln at 00:25
5月5日の「バイオリンた..
by シカ at 16:51
高橋さん、バイオリンたん..
by Junjun at 10:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧