まずは、旅行ツアーのご紹介。

私が日ごろお世話になっている東京の楽器店が、満を持してクレモナを訪ねる演奏ツアーが企画されております。弦楽器フェアの宮地楽器ブースでもおなじみの山本さんが企画・立案したツアーです。

日ごろクレモナの楽器をご愛用いただいている方に、ぜひ楽器が生まれたクレモナの街を見てもらおう感じてもらおうという思いのもと立ち上がったこのツアー企画、一味違っているのはツアー最終日にクレモナで演奏できるというメインイベント付きです。

出来たばかりのクレモナのヴァイオリン博物館や、クレモナの有名工房を見学できます。私や菊田浩さんの共同工房も見ていただけます。

詳しくは、こちらの宮地楽器ページから
「バイオリンの故郷 クレモナを訪ねる演奏ツアー」
c0108014_17455252.jpg


ヴァイオリン大好きっ子にはうれしさ満載の企画です。この機会にぜひご参加くださいませ。





私の仕事もすこしだけチラ見せ!
以前のパーフリング作業でご紹介したヴァイオリンの、隆起が仕上がりました。
スクレーパーという薄い鋼板で表面を少しづつ削って隆起を仕上げていきます。
c0108014_17522585.jpg



パーフリングの部分もうまく仕上がりました。
c0108014_17524884.jpg



2月に入って、クレモナもすっかり陽気がよくなり春も近い・・・と思っていたところ!
2月6日に大雪です・・・! クレモナでは数年ぶりの積雪となりました。
当日は交通も遮断されたところが多くて、平日にも拘わらず休みの店も少なからずありました。
(でも、私は雪を乗り越えて仕事です・・・泣!)

c0108014_17562789.jpg

c0108014_17564783.jpg

c0108014_1757578.jpg

c0108014_17572420.jpg

最後の写真は工房の屋上のテラスです。雪の重みで天窓が落ちないかが少し不安!
[PR]
by akiravln | 2015-02-08 18:00 | 工房日記 | Comments(6)