弦楽器フェアのご報告


少し間が空いてしまいましたが、弦楽器フェア2016も無事終了しました。
来ていただいたみなさま、どうもありがとうございました。
また、今回来られなかった方も来年お待ちしております。

c0108014_1036410.jpg


今年は宮地楽器小金井店ブースとして我々クレモナの製作者を紹介してから記念すべき10回目の出展となりました。

私たち宮地楽器小金井店の、今回のブースです。
今回の参加メンバーは、菊田浩・高橋明・百瀬裕明・西村翔太郎、そして今回は数年ぶりに初期メンバーの天野年員さんが戻ってきてくれました。
例年のように、ずらっと楽器が並んでおります。
c0108014_10361996.jpg


西村さんのチェロが2台並んでおります。
c0108014_10363721.jpg


ヴィオラも大量です。右から2台目が私のヴィオラです。
c0108014_10364843.jpg


ガラスケースには私と菊田さんの最新作のヴァイオリンが入っています。
c0108014_1037272.jpg


これが私の最新作のヴァイオリン
c0108014_10372416.jpg


フェアが始まると、お客さんでごった返しです。
c0108014_10373817.jpg

c0108014_10374911.jpg


宮地楽器小金井店の顔(?)、山本さん。
c0108014_1038942.jpg


そして、われらがヒーロー菊田さん。(初日はまだ元気そうです・・・笑!)
c0108014_1038397.jpg


今回、数年ぶりにブースに戻ってきてくれた天野さんも、お客さんとの久しぶりの再会です。
c0108014_10385210.jpg


新婚の西村さん(右)、今回チェロのお客さんがたくさんいらっしゃいました。。
c0108014_10392111.jpg


普段、もの静かな百瀬さんも、お客さんの対応には熱が入ります。
c0108014_10395029.jpg


そして、最後は私。時にはお客さんにねだられて私が自分の楽器を演奏することも。
c0108014_1040482.jpg


お客さんが多い時には、ブースにお客さんがいっぱいになり、私たちがブースから追いやられてしまう羽目に・・・!
c0108014_10403047.jpg


さてさて、今回は地下ホールで行われる試奏コンサートに私のヴァイオリンが演奏されました。(11月6日)
その本番数時間前に奏者の川畠成道さんによって、各楽器に合う曲目を決めるリハーサルが行われます。
まずはリハーサル室にて参加楽器が持ち運ばれます。
(手前から2本目が私の楽器)
c0108014_10404890.jpg


ヴァイオリニストの川畠さんが1台づつ試奏していき、演奏予定の曲の中から楽器に合う曲を選定していきます。
演奏予定の曲、バッハやイザイやパガニーニの無伴奏曲二十数曲の中から私の楽器で選定された曲は、なんとバッハのシャコンヌ。
c0108014_1041570.jpg


私にとっては感慨深いものがありました。・・・というのは、この楽器は、完成してから日本に持ち帰るまでの3週間余り、私がバッハのシャコンヌを弾いて、音慣らししていたのでした!

その想いが川畠さんに伝わったのか、偶然にもシャコンヌが選ばれたということです。

写真は、試奏コンサートにて製作者紹介の場面。(右から2人目の顔のでかいのが私!)
c0108014_10412736.jpg


本番は写真撮影禁止なので、演奏中の写真はありませんが、私の楽器で奏でるシャコンヌの暖かくて染みわたるような充実した音色は、特に製作者には感涙ものでした。(もちろん奏者の川畠さんの力量のおかげです)

そんなこんなで、今年のフェアも皆様のおかげで充実したフェアになりました。
どうもありがとうございました。
c0108014_10431123.jpg


次回のブログは、フェアの裏舞台、準備日のブース設営の模様などご紹介する予定です。

川畠さんのようにうまく弾けるように、シャコンヌ練習しよ~っと!
[PR]
# by akiravln | 2016-11-14 10:46 | 工房日記 | Comments(2)

ごぶさたしております。
長らくブログを停滞させてしまって、すみません・・・!

気分を取り直して、弦楽器フェアの告知です。
本年も弦楽器フェアに向けて一時帰国します。
毎年恒例の弦楽器フェア、例年通り今年も宮地楽器小金井店のブースで皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

2007年から弦楽器フェアに参加を始めた宮地楽器ブース、今回は記念すべき10回目の参加となります。
昨年と同じく、クレモナで活躍する菊田浩さん、百瀬裕明さん、西村翔太郎さんらとともに参加いたします。そして、なんと今年は、数年参加ができなかった当初のメンバー、天野年員さんも戻ってきます!!

2017 弦楽器フェア

2016年 11月4日(金)~6日(日)
各日10:00~18:00
科学技術館
(東京都千代田区北の丸公園2-1)
1,000円
(3日間有効・高校生以下無料)

詳しくは、「宮地楽器弦楽器フェア出展のご案内ページ」または、
日本弦楽器製作者協会 弦楽器フェア オフィシャルページ」まで。

c0108014_1633583.jpg

(写真は昨年度の弦楽器フェアです)

私は2014年作ヴァイオリンと2015年ヴィオラ、そして最新作のヴァイオリンを展示予定です。
そして、最新作のヴァイオリンは11月6日(日)14:45~16:30の試奏コンサートにて川畠成道さんによって演奏される予定です。
(追加訂正 私の楽器は、休憩15分をはさんだ後半の部15:45~16:30で演奏されます。休憩中の入場も可とのこと)



と告知までしておいて、この段階で肝心の楽器はまだ完成していない・・・! 出発までがんばるぞ~!!

[PR]
# by akiravln | 2016-10-19 16:34 | 工房日記 | Comments(4)

新年のごあいさつ

迎春! 新年あけましておめでとうございます。

昨年は、みなさまに大変おせわになりました。

私個人としては、いいこともわるいことも、楽しいことも悲しいこともたくさんあった2015年でしたが、みなさんのおかげでこうしてがんばってこれました。

本年は、よりいっそう精進して、みなさんに喜んでもらえる1年にしたいと思います。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。
c0108014_7482076.jpg



というわけで、年賀カードはクリスマスの改訂版!
改良箇所は、
① 悲しい雰囲気だった街路樹を楓の木に変えてみました!(これで背景の楽器の木と同じ木になります~!)
② クレモナの街並みをより暗くし、夕焼けに映えるシルエットになりました。
③ 楽器の反射を消して、より夕焼けっぽくしてみました。

よりかっこよくなったでしょ~? (えっ、変わらない? 今回も自己満足かも・・・泣!)

今回、お年玉というわけで、バージョンアップした年賀カードのノンクレジット版をアップします。
少しデータが重たいですよ~!
パソコンの背景などにご活用くださいませ~。
c0108014_7491334.jpg


本年もどうぞよろしくいたします~!!

*************************************

追記:
元旦のお遊びで、もう1バージョン作ってみました。

背景のヴィオラ裏板の木目をぼかしで消して、少しコントラストを高めて夕焼けっぽくしてみました!

c0108014_22182016.jpg


ううう・・・夕焼けっぽくはなったけど、また「おどろおどろしく」なってしまった。
明日からがんばって仕事するぞ~!
[PR]
# by akiravln | 2016-01-01 07:50 | 工房日記 | Comments(8)

みなさん、クリスマスも済んで、いよいよ年末の準備にかかられていることだと思います。
・・・という私は引き続き仕事ですが・・・。

さて、クリスマスの25日に1日だけ仕事を休んでクリスマスカードをぶっつけで作成しておりました。
慣れた人だと、段取りよくサクサク進むはずだろう画像処理ソフト、素人の私が使えば、手描き以上のぶさいくさが残ります。
改めて、今回作りましたクリスマスカードを再度掲載してみます。
c0108014_22444439.jpg



ここでは、そんなてんやわんやのクリスマスカード作成秘話をお伝えします。笑ってやってくださいませ~!

まず、今年作った楽器を使って、どのようなクリスマスカードにするかを考えました。
トリエンナーレに出品したヴィオラの裏板がすごくきれいだったので、迷わずそれに決定!
c0108014_22455556.jpg
*ヴィオラの写真

では、その裏板の模様を使ってどうにかきれいな画像合成ができたらな~と考えていたところ、模様が海のさざ波のようだったので、それじゃ、「ハワイ島のダイヤモンドビーチから眺める夕焼け」と決まりかけていたのですが、私の想像力と画像処理能力では無理と判明し、没!(ハワイも行ったことないしね・・・)

じゃ、今住んでいるクレモナの街並みの夕焼けということで繰り上げ決定!
クレモナの街の遠くからの景色を過去撮影したアルバムから探してみると、数年前に行ったポー側沿いからのクレモナの街がありました。
c0108014_22465594.jpg


材料がそろい、いよいよ画像加工です。
クレモナの街の写真の建物だけを切り取ります。
c0108014_22471590.jpg


そして、暗く加工します。(シルエットっぽくなったかな?)
c0108014_22475437.jpg


そして、ヴィオラの写真は、上半分を使いました。
c0108014_22482124.jpg


まず、形が四角形でないので、あとで隠れる部分には同系色の色で塗りつぶします。
c0108014_2248531.jpg


四角形で地面を表現し、
c0108014_22491475.jpg


クレモナの街のシルエットを上乗せします。
c0108014_22493863.jpg


写真の左右から街路樹のシルエットを書きます。まずは枝!
c0108014_22562397.jpg


葉っぱは、難しいので点々で表現しました。写真下方に書いた点々を1グループとして、それを拡大縮小したり回転させたりしてランダム感をだしました。
c0108014_22505794.jpg


最終的に街路樹がこのように完成しました。
c0108014_2252286.jpg


後は切り抜いて完成です。
c0108014_22524373.jpg


パソコンソフト上での画像処理でも、タッチパネルやペンタブレットは持っていないので、通常マウスでちまちました手描きのような作業でした。

完成した画像がこちら。(文字やイラストを入れる前。イラストはフリー素材なので楽です)
c0108014_22532420.jpg


周りの街路樹の雰囲気がおどろおどろしくて、少しさみしい雰囲気になってしまったかも?
なんとか25日の午後に完成させてブログにも掲載できたのですが、それからまた夜遅くまでかかって納得いかない部分を作成しなおしてみました。よりエレガントに作り直したので、年賀状でリベンジさせてくださいませ~! お楽しみに~!!
(というように、私のクリスマスは丸1日中パソコンの前で格闘していた1日だったのでした・・・泣!)
[PR]
# by akiravln | 2015-12-27 23:01 | 工房日記 | Comments(2)

メリークリスマス!

みなさま、あけましてメリークリスマス!

結局、更新が25日の午後になってしまった・・・!

今年のクリスマスカードをパソコン上で作成するのに6時間もかかってしまった・・・。

今回力作のクリスマスカードです。(私が画像処理ソフトに慣れていないだけだったりして)
タイトルは、「クレモナの街の夕焼け」。

少し悲しげな雰囲気になってしまいましたが、情緒ある雰囲気に仕上がって自己満足してます。
c0108014_0383735.jpg



そして、クリスマスイブの夜に撮影した、クレモナのイルミネーション画像です。
c0108014_039921.jpg

c0108014_0393191.jpg

c0108014_0401120.jpg

c0108014_0403491.jpg
c0108014_0404727.jpg
c0108014_0411116.jpg
c0108014_0412748.jpg
c0108014_0413987.jpg
c0108014_0415248.jpg



今年のクリスマスカードの作成秘話(?)は、また改めて・・・。

それでは、みなさんよいクリスマスを!(日本じゃもう日付が変わってしまっているけど・・・)
[PR]
# by akiravln | 2015-12-25 16:26 | 工房日記 | Comments(4)